費用が安いウォーターサーバーってある?コスパに優れたおすすめサーバーを紹介します

費用が安いウォーターサーバーってある?コスパに優れたおすすめサーバーを紹介します

ウォーターサーバーは生活を豊かにするものですが、市販のペットボトル水と比較すると割高な点が気になります。「できるだけ安くウォーターサーバーを利用したい」と考えている方は多いでしょう。

安いウォーターサーバーの選び方と、コスパが良いサービスを解説しているので、ウォーターサーバー選びの参考にしてください。

安いウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーの需要は時代とともに増加しているため、提供するサービスも数多く存在しています。この中から安いウォーターサーバーを選ぶのは難しいので、以下の4つの観点で正しい選び方を解説していきます。

  1. サーバー
  2. 注文方法
  3. その他

サーバー

ウォーターサーバーのコストの多くは「サーバー」で決まります。最もサービスごとの個性が出る部分でもあるため、サーバーにどれだけこだわるかで月額料金が大きく変化することを覚えておきましょう。

たとえば、人気のウォーターサーバーである「FRECIOUS」では、以下のようにウォーターサーバーのレンタル料金が決められています。

サーバー名 月額レンタル料金
Slat 990円
dewo 550円
SIPHON+ 0円

参考:料金・価格プラン – FRECIOUS

最もレンタル料金が高い「Slat」では、温水や冷水に加え常温水を選べたり、ボトル収納位置がサーバー下部にあるため交換が簡単だったり、省エネ能力が高かったりと、他のサーバーと比べて非常に多機能です。

一方で、レンタル料が無料の「SIPHON+」では、「Slat」のような機能は持っていないものの、冷水と温水が使えますし、ウォーターサーバーとして必要な機能は最低限備えています。

月額料金にしておおよそ1,000円の差がつきますから、できるだけ安く利用したいなら、サーバーへのこだわりは極力減らすべきだといえます。

では、安いウォーターサーバーを選ぶには、サーバーのどのような点に注意すれば良いのでしょうか?

必要な機能に絞る

安いウォーターサーバーを選ぶ上で、「サーバーの機能を絞る」ことは非常に重要です。「サーバーの機能」で他社との差をつけようとするサービスが多いですが、コストをできるだけ抑えたいなら、必要な機能を絞りましょう。

以下で、サーバーを選ぶ上でのポイントをまとめてみました。

  • 水温
  • 水の交換
  • 省エネ
  • 安全性

この中でも、水温はサーバーによって大きく差がつく部分です。最もシンプルでコスパが良いサーバーは、冷水と温水の2つのモードしか搭載しておらず、両者の水温調節もできません。

一方で、多機能型のサーバーになると、水温の細かい調節ができたり、常温水も使えたりと、非常に便利です。

一方で、普段の生活の中で水温を細かく調節する機会はあまりないため、必要最低限の「冷水と温水だけ使えれば良い」とすれば、より安いウォーターサーバーを選べるでしょう。

また、水の交換方法については、より簡単に交換作業をするために、サーバーの下部にボトルを設置するタイプのサーバーも存在しています。

サーバー上部でボトル交換をするよりも手間がかかりませんが、慣れてしまえばそこまで大変なものでもありませんから、オーソドックスなサーバー上部でボトル交換をするタイプのサーバーを選んだ方が、コスパは良いといえます。

他にも、省エネ機能や安全性など、サーバーの機能は求めればキリがありませんので、「これだけあれば良い」という自分なりの基準を持った上で、サービスを選びましょう。

デザインにこだわらない

また、サーバーのデザインでも、月額料金は大きく変わってきます。他社と差をつけようと、高級家具のような洗練された佇まいのサーバーも存在しますが、その分月額料金は高くなります。

一方で、最近はレンタル料金が無料でおしゃれなサーバーを使えるサービスも多くなってきました。サーバーは進化し続けているため、おしゃれな型落ちモデルを使うことで、お得に良いデザインのサーバーを使うことができます。

できるだけ安くウォーターサーバーを利用する上で、水に関する注意すべき点を解説していきます。

水の産地を気にしない

サービスによっては、水の産地で他社と差別化をしていますが、「新鮮でおいしい水を使いたい」と考えているなら、あまり産地にこだわる必要はありません。

「産地によって安全性が変わるの?」と考える方もいるかもしれませんが、どの水源から採水するとしても、ろ過や加熱殺菌を行っています。したがって、産地による安全性の違いは生まれないと考えましょう。

参考:天然水とRO水の違い – アクアクララ

一方で、含有ミネラルなどの成分は、産地によって変わってきます。ミネラルの種類によっては健康への効果が認められていますが、できるだけ安く利用したいなら成分ではなく水の価格を優先しましょう。

天然水以外を選ぶ

天然水ではなく「RO水」を選ぶことで、ウォーターサーバーの月額料金を大きく下げることができます。RO水について知らない方は、以下の引用文を確認ください。

RO水とは採取した水にRO膜処理を施した水のことをいいます。RO(Reverse Osmosis)膜とは逆浸透膜ともいい0.0001ミクロンの超微細孔のフィルターです。
このフィルターを通して不純物を除去し製造されたのがRO水です。

引用:天然水とRO水の違い – アクアクララ

一言でRO水を説明するなら「人工的に作られた天然水」だといえます。RO膜という非常に細かいフィルターに水を通し、安全に飲める水へと変わりますが、これは限りなく純水に近いため、おいしい水とはいえません。

そこで、天然水にできるだけ近づけるために、各種ミネラルを人工的に添加し、人間がおいしいと感じる「人工的な天然水」とすることでRO水は完成します。

これだけ聞くと、「人間が作った偽物の水」のように感じられ、違和感を覚える方もいるかもしれません。しかし、一度飲んでみると分かりますが、よほど水にこだわりがある方でないと、天然水とRO水の違いに気が付くのは難しいでしょう。

それくらいRO水の安全性、味わいの完成度は高いため、「安くウォーターサーバーを利用する」ならRO水を選ぶのも1つの選択肢だといえます。

注文方法

ウォーターサーバーを安く利用する上で、注文方法にこだわることも大切です。

少ないノルマで契約できる

ウォーターサーバーを契約すると分かることですが、水の使用量は月によって大きく変動するものです。契約前に「1カ月におよそこれくらい使うだろう」という見積もりを立てたとしても、それを上回る月もあれば、大きく下回る月もあるかもしれません。

このように、水の使用量が変動すると水が余ることになり、「来月の水の量を変更したい」と考えるのが自然です。しかし、サービスによっては水の注文にノルマを設定している場合があるため、柔軟に注文量の変更ができない可能性があります。

一方で、注文ノルマがあるサービスは月額料金が低い傾向にあるため、ノルマがあることが一概に悪いとはいえません。

そこでポイントになるのが、契約する水の量を「少なめにする」ことです。できるだけ安く利用する上で避けるべきは、「水が足りなくなる」ことではなく、「水が余る」ことです。

水が足りなくなっても、近所のスーパーで購入すれば問題ありませんが、水が余ったときは解決策がほとんどありません。

「災害時の備蓄水にする」選択肢もありますが、これも限界がありますし、最悪の場合「捨てる」ことにもなってしまうでしょう。

したがって、水を無駄にしないためにも、できるだけ少ない水の量で契約をしましょう。

無料スキップが可能

また、「無料スキップができるかどうか」も非常に重要です。ウォーターサーバーの注文方式は、一定期間で水の購入が発生する「定期購入」ですが、定期購入をせずに注文を飛ばすことを「スキップ」と呼びます。

そして、このスキップを無料でできるサービスは、注文量の調節が非常にしやすいため、契約をおすすめします。

サービスによっては、「2回連続のスキップは不可」としていますが、水の量を調節する上ではこれでも十分です。安く利用する上では「水を無駄にしない」ことが何よりも重要ですので、スキップできるかどうかも注目しましょう。

その他

ここまで解説してきたもの以外で、安く利用する上で大切なことを解説していきます。

契約特典がお得

多くのサービスは、顧客獲得のために「契約特典」を用意しています。

  • 注文代金の割引
  • サーバー代金の割引
  • 各種商品券や景品

具体的にはこのようなものですが、サービスによって大きく変動するため、契約前に慎重に吟味する必要があります。

また、ウォーターサーバーには以下の3つの契約方法が存在しています。

  • 実店舗
  • 電話
  • インターネット

一般的には「インターネット」での契約で、より多くの特典を受けることが可能です。インターネットでの契約は人件費が大幅に削減できるため、サービス側も特典を用意しやすいからです。

販売員からの勧誘も一切なく安心して契約できるため、少しでもお得に利用したいならインターネット経由で契約しましょう。

解約金が安い

水の使用量はライフスタイルの変化で大きく変動するものですから、契約期間内に解約をする可能性を考慮すべき方もいるでしょう。一方で、契約期間内の解約で発生する解約金は、高ければ高いほど月額料金が安くなる傾向にあります。

逆にいえば、解約金が安いと月額料金は高い傾向にあるため、解約金の金額でサービスを選ぶのは非常に難しいです。

「解約の可能性がほとんどない」方なら、解約金が高く設定されているサービスを選んだ方が、結果的に得をする可能性が高いといえます。一方で、「解約する可能性がある」方は、解約金が安いサービスを選んだ方が、安上がりかもしれません。

とはいえ、基本的に解約金は支払わない前提でいるべきですから、解約する可能性が高いなら、ウォーターサーバーの契約自体を見直すべきだといえるでしょう。

安さが魅力のおすすめウォーターサーバー10選

ここからは、安く利用できるおすすめのウォーターサーバーを解説していきます。

One Way Water

One way water公式サイト画像

出典:One Way Water

サービス名 One Way Water
運営企業 ワンウェイウォーター株式会社
水の価格 12L:1,350円
解約金 5,500円

One Way Waterは業界でも最安クラスで安く利用できる、コスパ抜群のウォーターサーバーです。水の価格は12Lで1,350円とその安さは圧倒的で、とにかく安く利用したい方におすすめです。

天然水ではなくRO水ですので人を選ぶかもしれませんが、一般の浄水器では取り除けない環境ホルモンまで丁寧に除去しているため、品質については心配不要だといえます。

また、多くの方が気になる以下の4点を完全無料としているため、安心して利用できる点も魅力です。

  1. 初期費用
  2. サーバーレンタル料
  3. 配送料
  4. メンテナンス料

特にサーバーのメンテナンス料が無料なのは安心できます。ウォーターサーバーは水を扱う家電ですので、故障しやすいからです。

高コスパで安心して利用できるウォーターサーバーを探している方は、One Way Waterを選んでみてはいかがでしょう?

alpina

alpina公式サイト画像
出典:alpina

サービス名 alpina
運営企業 株式会社楽楽エージェント
水の価格 12L:1,134円
解約金 11,000円(関東地域の場合)

alpinaはRO水を提供するコスパが非常に良いウォーターサーバーです。水の価格は12Lで1,134円と業界最安水準で、安く利用したい方におすすめできます。

alpinaのRO水の特徴は、「美味しさ」にこだわっている点です。alpinaのRO水「アルピナウォーター」の硬度は1.05と「超軟水」であり、日本の天然水も軟水であるため、日本産の天然水のようなまろやかでとろけるような口当たりが魅力だといえます。

また、「ノルマがない」点もalpinaが人気の理由です。必要になったらその都度注文をすれば良いので、ノルマがなく、安く利用できるウォーターサーバーを探しているなら、alpinaがおすすめです。

クリクラ

クリクラ公式サイト画像
出典:クリクラ

サービス名 クリクラ
運営企業 株式会社ナック
水の価格 12L:1,460円
解約金 0円

クリクラは、コスパが高いウォーターサーバーの中でも知名度の高いサービスです。12Lで1,500円を切る価格は業界内でも安い部類に入り、これに加えサーバーレンタル料や解約金が無料ですので、総合的に見たコスパは極めて高いです。

使用している水は天然水ではなくRO水ですが、500を超える産院で赤ちゃん向けの飲料水としてクリクラのウォーターサーバーが使われているため、安全性を心配する必要はありません。

産院だけではなく病院や各種施設で使われているウォーターサーバーをよく見てみると、クリクラのものが非常に多いです。非常に人気のウォーターサーバーですので、多くの方におすすめできます。

アクアクララ

アクアクララ公式サイト画像
出典:アクアクララ

サービス名 アクアクララ
運営企業 アクアクララ株式会社
水の価格 12L:1,296円
解約金 3,300円

アクアクララはテレビCMで知名度の高いウォーターサーバーです。水の価格は12Lでおよそ1,300円と非常に安く、解約金も3,300円ですのでトータルのコスパは極めて高いといえます。

使っている水はRO水で、以下の4つのミネラルを添加しています。

  1. カルシウム
  2. ナトリウム
  3. カリウム
  4. マグネシウム

よって、天然水のようなまろやかな口当たりとなっており、赤ちゃんやペットの飲料水としても問題なく使用できます。

知名度が高く、コスパも高く、水もおいしい。クリクラは非常に優れたウォーターサーバーですので、多くの方におすすめです。

Aqua Select

アクアセレクト公式サイト画像
出典:Aqua Select

サービス名 Aqua Select
運営企業 株式会社Beautiful Life
水の価格 22.7L:3,132円
解約金 6,160円

Aqua Selectは12L換算でおよそ1,650円と最安クラスとはいえないものの、安さが売りのサービスの中では珍しい「天然水」を使っているサービスです。

天然水の採水地は水質日本一に16回輝いた「宮川」で、味わい、品質ともに国内トップクラスだといえます。そんな水をこのお値段で使えるのがAqua Selectの一番の魅力です。

月額料金が安いサービスはRO水を使うことが多いので、「天然水でコスパが良いウォーターサーバー」を探しているならAqua Selectをおすすめします。

信濃湧水

信濃湧水公式サイト画像
出典:信濃湧水

サービス名 信濃湧水
運営企業 株式会社トーエル
水の価格 11.4L:1,620円
解約金 11,000円

北アルプスのおいしい天然水を格安価格で利用できるのが信濃湧水です。水の価格は11.4Lで1,620円と天然水のウォーターサーバーの中では非常にコスパが高く、天然水の中では業界トップクラスだといえるでしょう。

そして、注目すべきが「採水地」です。信濃湧水が採水しているのは北アルプスの「矢沢水源」という、国内の採水地では最も標高が高い場所となっており、一般人の立ち入りは一切ないため、水源が人間に汚染されることはありません。

安いからといって水の品質が悪いわけではないため、安心して利用できる点も魅力だといえます。

ハミングウォーター

ハミングウォーター公式サイト画像
出典:ハミングウォーター

サービス名 ハミングウォーター
運営企業 株式会社コスモライフ
月額料金 3,190円
解約金 16,500円

ハミングウォーターは月額料金3,190円で、おいしい水を「飲み放題」としている珍しいサービスです。

その理由は「自宅の水道水を使う」点にあります。特殊な浄水装置を搭載したサーバーに水道水を入れておくだけで、あとは一般的なウォーターサーバーと同じ感覚で、おいしいお水を使うことが可能です。

したがって、ハミングウォーターでは水ではなく、浄水器に使う特殊なフィルターを「4カ月に1回」交換します。

他のウォーターサーバーとは大きく異なるサービスではあるものの、「月額3,000円程度でおいしいお水が飲み放題」の圧倒的なコスパが魅力のサービスです。

Simple Water

シンプルウォーター公式サイト画像
出典:Simple Water

サービス名 Simple Water
運営企業 井一株式会社
水の価格 18L:2,430円
解約金 0円

Simple Waterは購入ノルマがなく、解約金も一切不要のウォーターサーバーです。水の価格は18Lで2,430円と標準的ですが、ノルマなし、解約金なしという2点を考慮すると、総合的に見てコスパは高いといえます。

また、使っている水は富士山の麓のバナジウム天然水ですので、水質にこだわりたい方にもおすすめです。

一方で、ノルマや解約金がない分、ウォーターサーバーはレンタルではなく購入する必要があるので、この点は注意しましょう。期間によってはウォーターサーバーの無料プレゼントキャンペーンを実施しているので、公式サイトをチェックしてみましょう。

ふじざくら命水

ふじざくら命水公式サイト画像
出典:ふじざくら命水

サービス名 ふじざくら命水
運営企業 富士観光開発株式会社
水の価格 11.5L:1,674円
解約金 14,300円

富士山の麓の高品質な天然水を使っているのが、ふじざくら命水です。水の価格は11.5Lで1,674円と天然水の中では安い部類ですので、天然水のコスパの高いウォーターサーバーを探している方にはおすすめです。

他のサービスではなかなかない「3カ月解約金無料キャンペーン」を実施しているので、お試し気分で契約してはいかがでしょう?

ピュアハワイアン

ピュアハワイアン公式サイト画像
出典:ピュアハワイアン

サービス名 ピュアハワイアン
運営企業 株式会社トーエル
水の価格 11.4L:1,944円
解約金 11,000円

非常に珍しい「ハワイの水」を使っているのが、ピュアハワイアンです。ハワイの天然水から不純物やミネラルを徹底的に取り除いたRO水ですので、日本人でも飲みやすいまろやかな軟水に仕上がっています。

水の価格は11.4Lでおよそ2,000円と、RO水にしては高い部類です。一方で、ハワイの水は火山の溶岩石で徹底的にろ過されるので、水の品質は最高級だといえます。

ハワイの水に魅力を感じる方は、契約を検討してみましょう。

まとめ

ウォーターサーバーを安く利用するためには、水の価格やサーバーのレンタル料金、解約金など、総合的に考える必要があります。

また、料金の安さとサービス品質のバランスも大事ですので、紹介したサービスの中から自分に合ったものを選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です